2012年01月17日

サーバー管理-その1

通販サイトを作成するには当然ホームページを公開するためのサーバーが必要になります。

費用ゼロで作るなら、無料のレンタルサーバーもあります。
(もしもでは無料の忍者サーバーと契約しているようです)

しかし、無料サーバーでは次の問題があります。

1.自分のドメインを付けられない
2.広告がホームページ上に現れてしまう
3.いつページが削除されても文句を言えない
4.Webサーバの動作を制御する.htaccess等のファイルの設置ができない
5.PHP/CGI等が設置できない
6.インデックスされにくい(???)
7.サーバーダウンが多い(???)
(4,5は、無料でもできるところもあるようです)

すぐにドメインを取ったり、リアルタイムに在庫状況の表示を行わないでとりあえずサイトを作成してみたいというのであれば無料サーバーでいいと思います。

ここからが本題です。
無料でも有料でもサーバーを借りたら商品を表示するHTMLを作成してから転送する必要があります。
HTMLにも大きく分けて2つの作成方法があり、PCのみでテキストで作成したHTMLとサーバーを使用して動的にHTMLを生成する方法です。
動的に作成すれば管理も楽ですが、そこに行きつくまでには大変な作業があります。
お金を出してサーバーにソフトを設置して動的にサイトを作成する方法を選ぶかPCのみで作成するかは意見が分かれるところですが、初めはPCで作成しある程度分かってきたら動的サイトを検討というのが良いと思います。

次回は、作成したファイルをサーバーに転送してみようについてアップしたいと思います。
posted by jun at 00:18| Comment(0) | サーバー管理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: